URL: ・・・・URL には5.マニュアル記載の認証用 URL を指定ください。
LOGIN:
PASSWORD:
仮想URL(e):
仮想URL(r):
操作:
EVENT(P):
アプリケーション
銘柄コード/市場
通知種別
引数説明: 【EVENT 引数設定値表】
No 機能 アプリケーション 銘柄/市場 通知種別
1 e支店・API用通知設定 e支店・API なし なし ST,KP,EC,SS,US
2 株価ボード・登録銘柄、時価受信 株価ボード・画面N なし なし FD
3 株価ボード・登録銘柄、板受信 株価ボード・画面1−10 1−20 なし FD
4 株価ボード・銘柄指定板、時価受信 株価ボード・銘柄指定板 1−20 銘柄コード/市場コード FD
5 株価ボード・銘柄指定、時価受信 株価ボード・銘柄指定 1−20 銘柄コード/市場コード FD
※通知種別:ST-Status, KP-KeepAlive, FD-Feed, EC-OrderExecution, NS-News, SS-SystemStatus, US-UnyouStatus.
※アプリケーション =「e支店・API」の場合、通知種別に「FD」を設定しても時価は配信されない。
※アプリケーション!=「e支店・API」の場合、通知種別は設定した通知が配信される。
※株価ボード・銘柄指定の場合、I/F上は最大20銘柄指定できるが、サンプルでは1銘柄のみ指定可能。
※時価受信はデータ配信頻度や配信量過多により受信内容表示エリアへの表示処理が重くハングしますのでご注意ください。
使い方:
 1.URL、LOGIN、PASSWORD を入力する。
 2.LOGIN ボタンでログイン実行、ログインすると応答の仮想URLを表示。
 3.EVENT(P) ボタンで通知引数を設定、EVENT ボタンで受信開始(スレッド起動)。
   その後 LOGIN, LOGOUT, EVENT ボタンを押すと(スレッドが切断検知後)通知受信停止。
 4.REQUEST ボタンで送信内容入力エリアに入力したJSON文字列を要求送信し応答を受信内容等表示エリアに表示。
 5.DOWNLOAD ボタンで別タブにダウンロード応答を表示(スレッド起動)。
 6.LOGOUT ボタンでログアウト実行、ログアウト応答正常の場合、仮想URLを消去。
   ログアウト応答エラー(既にログアウト済など)時は仮想URLは消去しない)。
 7.CLEAR ボタンで受信内容をクリア。
 8.HELP ボタンで本テキスト表示/非表示。
メモ:
 EVENT ボタンは押す毎にスレッド起動するため識別用オリジナルスレッド番号を付けています。
 EVENT ボタンで1顧客複数起動すると先の接続がサーバによって切断されます。
 DOWNLOAD ボタンも EVENT ボタン同様ですが、REQUEST I/F に接続するため複数起動しても切断されません。
 ログイン中に LOGIN ボタンで再度ログインするか、LOGOUT ボタンでログアウトするとサーバで切断されます。
 これはサーバによる処理のため、別PC等で同アカウントを使用しログイン等操作をしても同様です。



Copyright(C) 2017 THE TACHIBANA SECURITIES CO., LTD. All Rights Reserved.