口座開設の流れ

立花証券e支店の口座開設の流れについてご説明します。

口座開設のお申込み

口座開設の申込みの画面からフォームに入力・送信してください。

弊社受付

口座開設の必要書類が郵送されます。
なお、すでに e支店口座開設済のお客様の開設はできません。
また、立花証券に他のお取引口座を開設済のお客様は、口座管理上の理由で、同時に二つの口座を開設することはできませんので、担当営業員またはコールセンターにご相談ください。

口座開設必要書類の記入

必要事項を記入・捺印してください。

口座開設必要書類と
本人確認書類の返送

必要書類に本人確認書類(「運転免許証のコピー」・「健康保険証のコピー」・「住民票」等)を2種類添付してご返送ください。マイナンバーのご提供が必要となります。

口座開設

返送された必要書類に不備が無く、弊社が承諾した場合、口座が開設されます。

ユーザID、暗証番号、顧客コード
割当銀行口座のご案内

ユーザID・第一暗証番号・第二暗証番号・顧客コード・割当銀行口座を記載した「お取引口座開設のお知らせ」が簡易書留(転送不要)でお届出住所宛てに郵送されます。

口座開設はこちらから

本人確認書類

下記の本人確認書類のうち、有効期限の定めのあるものについては、有効期限内のものとし、有効期限のないものについては、弊社確認の日前6か月以内に作成されたものに限ります。書類不備の場合は、再度提出していただくことになりますのでご注意ください。

本人確認書類は、下記の公的書類のうち、いずれか2種類をお送りください。
  • 個人番号カードのコピー(表面)
  • 運転免許証のコピー(裏面記載がある場合は裏面のコピーも必要)
  • 各種保険証のコピー(住所・氏名・生年月日の確認ができるもの)
  • 住民票の写し(コピー不可、マイナンバーの記載のないもの)
  • 住民基本台帳カードのコピー(住所・氏名・生年月日が記載されたもの、裏面記載がある場合は裏面のコピーも必要)
  • パスポート(顔写真部分と所持人記入個所及び外務大臣印の記載箇所の3枚のコピーが必要です。氏名変更等で追記がある場合は、当該部分も必要です。
    なお、2020年から発券された住所記載のない新パスポートは本人確認書類としてご利用できません。
  • 印鑑証明書(コピー不可)
  • 在留カードのコピー(裏面記載がある場合は裏面のコピーも必要)
  • 特別永住者証明書のコピー(裏面記載がある場合は裏面のコピーも必要)

マイナンバー

2016年より、マイナンバー(個人番号・法人番号)のご提供が必要となりました。
マイナンバーに記載の住所・氏名に変更がある場合は、所轄の市区町村役所にて変更手続きをおとり後ご提供ください。

下記書類よりいずれか1通のご提供をお願いいたします。
  • 個人番号カードのコピー(裏面)
  • 通知カードのコピー
  • 住民票等(マイナンバー記載のあるもの)


口座開設はこちらから

弊社e支店のホームページに記載の商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。商品によっては、投資元本を超える損失が発生することがあります。各ページに掲載された各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、弊社e支店のホームページの当該商品等の取引ルール、契約締結前交付書面またはお客様向け資料などが掲載されたページに記載されておりますので、当該ページより内容をご確認ください。

ページトップヘ